post by blogger |

義母に還暦祝いをするべき?

昔は還暦祝いを盛大にするのが当たり前でしたが、

最近では60歳の人でも「現役」と言われ、見た目も若々しくて元気。

そのため、わざわざ還暦祝いを盛大にすることも少なくなっているようです。

でも、還暦は人生の中でもっとも大切な節目の年であることは事実。

少なくなっているとは言え、両親や親せきの還暦のお祝いをしっかりと行ったという話も聞きますよね。

自分の親の場合は、お祝いをするかどうか、するとしたら還暦プレゼントは何にするか、

は比較的簡単に決めることができますが、少々難しいのが義理の母です。

義理の母となると、還暦祝いをした方が喜んでくれるのか、

わざわざ「還暦祝い」とせずに、誕生日プレゼントを送るだけにしておいた方が良いのか、

と判断に迷いませんか?

とくに結婚してからすぐに義母の還暦を迎えるとなるとなおさら。

直接本人に聞くこともできないし、かといってスルーすることもできません。

どうするべきなのでしょうか?

難しいところですが、基本的には義母だからこそ還暦祝いはきちんとしておくのがベター。

形式的な行事はきちんとしておいた方が後々あなたにとって良いと思います。

「まだまだ還暦と言われる見た目ではないわ」と義理のお母さんは思っていたとしても、

何もしなければあなたのことを良いように思うことはまずないでしょう。

還暦祝いギフト選びなど難しく思うかもしれませんが、より良い関係を築いておくためにも、

きちんとお祝いを考えてみませんか?

■きちんとお祝いなら・・「父や母の還暦・還暦祝いプレゼントに60年物ワイン」